愛知学泉大学
愛知学泉短期大学
愛知産業大学
あすを夢みるアイサン通教 愛知産業大学・短期大学通信教育部
人間環境大学
岡崎女子大学
岡崎女子短期大学
研究者一覧へ

愛知学泉大学 家政学部 管理栄養学科
内田 友乃

大学愛知学泉大学
氏名内田 友乃
フリガナウチダ トモノ
生年
所属愛知学泉大学 家政学部 管理栄養学科
経歴椙山女学園大学大学院生活科学研究科食品栄養科学専攻修了(平成18年3月)、名古屋学芸大学管理栄養学部管理栄養学科助手(平成18年4月~平成23年3月)、愛知学泉大学家政学部家政学科管理栄養士専攻講師(平成23年4月~平成30年3月)、愛知学泉大学家政学部家政学科管理栄養士専攻准教授(平成30年4月~現在に至る)
専門栄養学、解剖生理学
研究テーマ・ヒトにおけるビタミンE代謝に関する研究

・ゴマ摂取がビタミンEおよびビタミンK代謝に及ぼす影響
論文・著者・作品【論文】2011年以降

・Dietary Sesame Seed and Its Lignan, Sesamin, Increase Tocopherol and Phylloquinone Concentrations in Male Rats. (2013) J Nutr. 143:1067-1073

・α-Tocopherol does not Accelerate Depletion of γ-Tocopherol and Tocotrienol or Excretion of their Metabolites in Rats. (2013)Lipids.48:687-695

・Bioavailability of tocotrienols and interference by α-tocopherol. In: Tocotrienols: Vitamin E Beyond Tocopherols, 2nd Ed. (Tan B, Watson RR, Preedy VR, eds). (2012)American Oil Chemists Society and Taylor & Francis

・Tissue distribution of α– and γ-tocotrienol and γ-tocopherol in rats and interference with their accumulation by α-tocopherol. (2012) Lipids 47(2):129-39.

・Tissue distribution of vitamin E metabolites in rats after oral administration of tocopherol or tocotrienol. (2011) J Nutr Sci Vitaminol 57: 326-332. 他
所属学会日本栄養食糧学会、日本ビタミン学会、日本家政学会、日本栄養改善学会、ビタミンE研究会
支援可能テーマ・脂溶性ビタミン、ゴマを中心とした健康・栄養に関するテーマ

・運動と栄養に関するテーマ

地域へのメッセージ(地域活性化についての一言)・安城商工会議所との産学連携活動(健康栄養弁当開発)担当(平成23年4月~平成24年3月)

・なごや健康カレッジ・元気倍増健康プログラム:運動と栄養に関する講義(名古屋市 平成24年11月)
社会貢献
大学連絡先TEL:0564-34-1212
Emailuchidat@gakusen.ac.jp

岡崎大学懇話会 事務局(愛知学泉大学・愛知学泉短期大学 内)
〒444-8520 愛知県岡崎市舳越町上川成28
電話 0564-34-1212
©2022 Okazaki Daigaku Konwakai allrights reserved