愛知学泉大学
愛知学泉短期大学
愛知産業大学
あすを夢みるアイサン通教 愛知産業大学・短期大学通信教育部
人間環境大学
岡崎女子大学
岡崎女子短期大学
研究者一覧へ

愛知学泉大学 家政学部 こどもの生活学科
渡辺 ユリナ

大学愛知学泉大学
氏名渡辺 ユリナ
フリガナワタナベ ユリナ
生年
所属愛知学泉大学 家政学部 こどもの生活学科
経歴平成31年 愛知教育大学 教育学部 初等教育教員養成課程 音楽選修 卒業

令和3年 愛知教育大学大学院 教育科学研究科 発達教育科学専攻 幼児教育領域 終了(修士)

令和3年4月 愛知学泉大学家政学部こどもの生活学科 講師
専門音楽、音楽教育、表現教育
研究テーマ1.幼児の生活の中に在る音楽に関する研究

2.幼児における音楽・音楽表現との出会いの「豊かさ」に関する研究
論文・著者・作品1.幼児の生活の中に在る音楽に関する研究

【論文】

1)渡辺ユリナ・鈴木裕子(2020)幼児の生活の中にみられる音楽との出会い.愛知教

育大学教職キャリアセンター紀要、第5号、41‐48



2.幼児における音楽・音楽表現との出会いの「豊かさ」に関する研究

【論文】

1)渡辺ユリナ・嶌田弘子・鈴木裕子(2021)幼児における音楽表現の「豊かさ」の検

討、愛知教育大学研究報告教育科学編、26 - 34

2)渡辺ユリナ(2021)幼児における音楽・音楽表現との出会いの「豊かさ」に関する

研究、愛知教育大学大学院教育学研究科修士論文

【学会発表】

1) Yurina Watanabe・Yuko Suzuki(2020)How do caregivers gauge the richness of musical

expression by young children? The 21st Pacific Early Childhood Education Research

Association (PECERA)Annual International Conference : Victoria University of Wellington 、

New Zealand(2021年に延期、ただしアブストラクトはアクセプト済み)

2) 渡辺ユリナ・鈴木裕子(2020)幼児における音楽表現の「豊かさ」の具体化、日本

音楽教育学会第51回大会

3) 渡辺ユリナ・嶌田弘子・鈴木裕子(2020)幼児における音楽表現の「豊かさ」の検

討、日本乳幼児教育学会第30回大会
所属学会日本音楽教育学会、日本保育学会、日本乳幼児教育学会、日本オルフ音楽教育研究会、

Pacific Early Childhood Education Research Association (PECERA)
支援可能テーマ表現遊びのワークショップ

親子のためのワークショップ

身のまわりのものを用いた音楽制作

ピアノ実技指導

表現教育(音楽)レクチャー
地域へのメッセージ(地域活性化についての一言)岡崎げんき館 子どもと親のための公開講座
社会貢献地域を育て支える「音楽」や「教育」の力を信じ、地域活性化に尽力していきたいと考えています。
大学連絡先TEL:0564‐34‐1212(内線631)
Emailywatanabe@gakusen.ac.jp

岡崎大学懇話会 事務局(愛知学泉大学・愛知学泉短期大学 内)
〒444-8520 愛知県岡崎市舳越町上川成28
電話 0564-34-1212
©2022 Okazaki Daigaku Konwakai allrights reserved