愛知学泉大学
愛知学泉短期大学
愛知産業大学
あすを夢みるアイサン通教 愛知産業大学・短期大学通信教育部
人間環境大学
岡崎女子大学
岡崎女子短期大学
研究者一覧へ

愛知学泉短期大学
安藤 正人

大学愛知学泉短期大学
氏名安藤 正人
フリガナアンドウ マサト
生年
所属愛知学泉短期大学
経歴名古屋保健衛生大(現藤田医科大学)卒(1974.3)  

藤田保健衛生大医学部生理学教室助手(医学博士 1985.3)   

米国カリフォルニア州シティ・オブ・ホープ・ベックマン研究所留学(1986~88)   

愛知学泉短期大学教授(1997.4~)   

愛知学泉短期大学学長(2004.4~)  

日本病院管理教育協会評議員(1996.4~)

全国大学実務教育協会理事(2013.6~)
専門神経化学、神経科学、生理学
研究テーマ神経伝達機構の生理化学的研究

神経難病(筋萎縮性側索硬化症,ALS)の病態解明に関する神経化学的研究
論文・著者・作品「血液脳関門と神経細胞の機能的代謝基質の取り込み」(保健の科学37. 789-792, 1995)  「入門-子どもの神経生理学」(ささら書房 1995)  「Transglutaminase activity in serum and cerebrospinal fluid in sporadic amyotrophic lateral sclerosisi; A possible use as an indicator of extent of the motor neuron loss」(J. Neurol. Sci. 158. 53-57, 1998) 「筋萎縮性側索硬化症患者脊髄組織内グリア線維性酸性タンパクの分断化と蓄積」(愛知学泉大学紀要 38. 1-5, 2003)他論文多数  「短期大学におけるコミュニティカレッジ機能について」(大学と学生 20. 17-23, 2005) 他論評多数
所属学会日本神経化学会評議員   日本神経科学会   日本生理学会評議員

国際神経化学会   日本栄養食糧学会
支援可能テーマ大学管理運営に関する助言
地域へのメッセージ(地域活性化についての一言)日本生理学会評議員

日本神経化学会評議員

日本病院管理教育協会評議員

岡崎げんき館マネッジメント〈株〉取締役
社会貢献本学学生ならびに教職員、さらに市民の皆様の地域貢献や活性化の活動に対して助言・尽力できればと存じます
大学連絡先TEL:0564-34-1212
Emailmando@gakusen.ac.jp

岡崎大学懇話会 事務局(愛知学泉大学・愛知学泉短期大学 内)
〒444-8520 愛知県岡崎市舳越町上川成28
電話 0564-34-1212
©2022 Okazaki Daigaku Konwakai allrights reserved